FORM_Story of design(... Kato Takashi weblog)

<< 都市のミニアチュール | TOP | 「もの」とものさし >>
ARCHIZINES OSAKA / TOKYO
1.jpg

9月1日から17日まで大阪の中之島デザインミュージアム<de sign de>で開催され、9月21日から23日の3日間には、外苑にある京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパスで行なわれたTHE TOKYO ART BOOK FAIR 2012の会場内で東京展が開催された「ARCHIZINES OSAKA / TOKYO」展。

古今東西の建築関連の世界中の同人誌を中心としたラインナップながら、ARCHIZINESによって収集された本たちからは、建築がマテリアルとする
ものが、建築だけではなく、街路や地形そのものを含む都市とその歴史、人間のいとなみにまでおよぶことがよくわかる。
そこでリサーチされ、写真、テキスト、グラフィックなどにより本のかたちにまとめられた様態は、それが扱う各都市の同時代のレポート、あるいはデータマップとして機能しているように僕は思った。


『感覚をひらく』facebook
https://www.facebook.com/kankaku.wo.hiraku?ref=ts&fref=ts
Architecture | permalink | comments(0) | -
comment