FORM_Story of design(... Kato Takashi weblog)

<< ドイツの光 | TOP | 1st-dialogue 始めます。 >>
山口誠さんのテーブル

代官山に出来たばかりの建築家・山口誠のリノベーションによるヘアサロンのために作られたテーブル。
基礎、柱、梁による合理的なデザイン。
今回のヘアサロンには山口誠デザインにとって初めて、空間に木が使われているところに注目するべきだろう。まえまえから木材の可能性に挑戦したいといっていた山口だけに、今回のヘアサロンのデザインをステップに今後どのような方向に行くのか気になるところだ。
ともかく、今、山口誠はあらたなるデザインにむかってノリに乗っているという印象をもった。
ヘアサロン自体についてはまたどちらかで詳しく。





Architecture | permalink | comments(0) | -
comment