FORM_Story of design(... Kato Takashi weblog)

<< here and there | TOP | lights of >>
DESIGNEAST00 によせて。

いよいよ今週の金曜日から日曜日までの3日間、大阪の若手デザイナーや建築家主導によるデザインイベント、DESIGNEAST00 が開催される。テーマは「デザイン/都市について考える3日間」ということ。
僕たちの暮らしにデザインが果たすべき役割、その中でデザインが出来ること、あるいはデザインではかなわないこと。そしてデザインの理念に裏付けられた、僕らが生活を営みそして儚い記憶の源泉になっている愛しくも虚しさもある「都市」の再生。僕らが暮らす街の風景は僕ら自身がつくりださなければならない。そんな意志がこのデザインイベントには感じられる。
デザインされた物をただ展示するだけでなく、デザインを僕らが生きる街をそのままに考えていこうという今回のイベントの在り方は、消費主義が成り立たなくなって久しい、そんな現在の社会状況において、ただ反省的にではなく、ポジティブにデザインでもって社会に関わっていこうという、デザイナー、そしてジャーナリストの宣誓の場にもなるだろう。

デザインにできることとは?
それはデザイン自体がもつ問題解決の能力にかかっているのかもしれないし、あるいは政治やグローバルなビジネスと結びついてはじめて成立するものかもしれない。

デザインという言葉が、その言葉自体、そして意味も含めネガティブに語られている今だからこそ、僕はデザインという言葉を使って、デザインという言葉が持つ可能性を信じ、その意味を探ってみたい。
またこれまで、そしてこれから、都市の風景がどのように変わってきて、今後どのように変わっていくのかは今日現在僕らには未知数なところは多いだろう。
でも僕はただ他人事のように自分が生まれ育った東京という都市の変化を考えるのではなく、自分自身さえもが思った通りには成長してはいかない、自分の外観上の変化に照らし合わせて考えてみることもできるだろう。
それは善くも悪くもそれが投じられる環境の偶然に左右されるが、それはまた自分が選びとった道でもあるのだ。時に批判的に自分自身を見ることも必要だろう。だが批判的であることが自己弁護にすり替わっては本末転倒だ。

自分が今拒んでいるかもしれないこの街の変貌は、自分がその変化の一端を担い、進んでその変化に加担して来たことに自覚的になることから僕らは始めなければならない。変化の根源は自分とは無関係なところにあるが、同時に自らの中にもあることに気づかなければならないだろう。

一人の書き手として、僕自身がデザインに救われたり、助けられ励まされているように、デザインが持つ魅力を書くこと話すことで広く世間に伝えていくための、その方法を僕は考えている。

そのためには、きれいごとばかりではない、実現可能な、デザインの魅力を伝え、人びとの心深く浸透させていけるようなデザインの取り扱い説明書、「マニフェスト」を作ることも、ひとつの方法なのではないだろうか。

デザイナーが個を消して分かりやすいデザインに徹することもそのひとつの方法だろう。あるいは芸術家のような「表現」に徹することもデザインの魅力を伝えるひとつの手段になるかもしれない。ただ商業向けというコンセプトにだけ頼ることは、もしかしたらデザインをよけいに分かりにくくしているだけかもしれないのだが。
問題はデザイナーや企業がデザインの必要性を社会に対し、目にしやすく伝わりやすい方法で自分たちのマニフェストを掲げ、人びとに提示していないことであると思う。その点、やはり政治は歴史も分別もある分だけ先を進んでいる。

今の社会においてデザインの魅力を伝えていくことは決して容易いことではない。
けれどデザインの魅力を伝える側である僕らがそれをしないで誰がそれをするというのだろうか?
今僕らがそれをしなければ先人達が築いてきた、デザインの魅力を伝えるための仕事の連鎖を僕ら自身が断ち切り、途絶えさす、そんな事になりうるだろう。

DESIGNEAST00 に僕が期待することは、それがデザインの今だけでなく、デザインも参加して未来の社会の姿を紡ぎ、デザインをテーマに夢をもってそこに集まったみんなが語り合えるそんな場所になることだ。僕はそれがこのメンバーであれば出来ると信じる。今回の機会が僕にとってもデザインと社会について考えるそんなきっかけになればと思っている。


2009.9.18.fri - 19.sat-20.sun   11:00-22:00
入場料 1,000円(各日)
Nakanoshima Banks [ EAST棟]
大阪市北区中之島5丁目(堂島左岸)

僕も建築家の谷尻誠さんDESIGNLOUNGEに参加します。
日時:9月20日(日)21:00頃より約50分間。

最終日の最後も最後、東京方面への新幹線の終電間近になりますが、当日夜は大阪に宿泊施設を確保の上、ぜひ皆さんで楽しくDESIGNEAST00を締めくくりたいものです。ご来場お待ちしております。
word | permalink | comments(0) | -
comment