FORM_Story of design(... Kato Takashi weblog)

<< florist・gallery N | TOP | サポーズデザインオフィス エキシビション Suppose design office Exhibition >>
さよならアフタークラフト
after1

青山のafter craft / アフタークラフトがクローズした。
アフタークラフトの前身は、現在目黒通りで営業するカフェレストラン『concrete craft / コンクリートクラフト』のオーナーu氏が切り盛りしていた、2000年前後に北欧陶器で名を知られていた『craft / クラフト』。

クラフトは北欧、アメリカン、イタリアの国々のモダニズムデザインからはじまって、そんないつの時代も最先端を走っていたであろう、ラディカルなデザイン思想を感じさせるクラフトを扱うショップだった。
アフタークラフトは、そんなクラフトから基本概念を引き継ぎつつ、クラフトを超えるクラフトとしての『ポスト・クラフト』、現代のクラフツマンシップを感じさせる、鮮烈な印象をもったデザイナー / アーティストのユニークピースを中心に、after t氏が世界中を旅して集めてきた優れたデザインを紹介するショップとして2005年にリ・オープンしたお店だった。

毎年開催される世界中のファニチャーフェアのあとにこの店を訪れれば、必ずそんな新鮮なネタが満載の濃い話が出来たし、いつ訪れても開いているとは限らない、その敷居の高さがすごく好きなショップだった。
思い返せば、after t氏との出会いはこのFORMブログの「このコメント欄」でしたっけ。

有終の記念に、と思い数日前に訪れたアフタークラフト。当日はあいにクローズしていたが、こんなクリーンでクールな佇まいをもったショップは、おそらく後にも先にもこのクラフトだけだろう。

現在では目黒通りにあるコンクリートクラフトが、いつ訪れても現在のデザインのあるべき方向をしめしていて、これからの行く先を示してくれている。
アフタークラフトもこれが終わりではなく、これから新たな深化を果たして、近代文明の過ち、そしてあるべきクラフトの未来を見据えた、本当の意味でのポスト・クラフトを探究してくれることと思う。ひとまず、ありがとうクラフト、そしてアフタークラフト。


アフタークラフト→こちらです
コンクリートクラフト ←
ポストモダン | permalink | comments(2) | -
comment
こんにちは。いろいろとありがとうございました。
そして毎度の臨時休業でいつも大変失礼しました。まったく最後の最後まで...。
思い返すといろいろなカテゴリーのものがあったアフタークラフト。
個人的には、そのカテゴリーを一切なくした状態に興味があります。

FORMさんも、今後の活動に期待しています。ではまたいつか。4real.
2008/02/27 9:35 AM by tt
ttさま

コメントどうもありがとうございます。
お疲れさまでした。
今後もプライベート、仕事ともにご一緒しましょう。次回はヘラ・ヨンゲリウス・ナイト☆開催ですよ。
2008/02/28 10:54 PM by FORM